インプラントのメリット・デメリット

Filed Under インプラントのメリット・デメリット

虫歯が進行しすぎて、削るだけでは治せず抜歯をすることとなって人は結構いると思います。
また、虫歯以外でも、スポーツ、格闘技、事故などで自分の永久歯が抜けてしまったという人もいるでしょう。
最近は、失った歯に対する治療としてインプラントという技術が普及しています。
インプラントはその他の差し歯やブリッジに比べても利点のある治療法だと言われています。
インプラントの利点として、失った歯のかわりにチタン製の人工歯根をいれるので、本物の歯と同様の機能を回復することが出来ます。
歯根を植えることで、ブリッジや差し歯などにある、周りの歯をだめにしてしまうというリスクも軽減できます。
また、見た目も自分の歯と変わらないので、虫歯がなかった頃の自分の笑顔を取り戻せます。
ただし、コストが少し高いというデメリットもありますが、他の治療法を比べても格段に効果が高いので、インプラントがおススメです。
インプラントは失ってしまった永久歯を取り戻せたかのような生活が出来るようになるので、手術を受けるメリットが高いと思います。